はじめての夏風邪

f:id:momnn:20170630122952j:image

ひいては押し寄せる波は

ビールの泡にしか見えない

****

2日連続で海に行った週末
日曜の夜から体調が一気に悪くなり
なんか嫌な予感がする中、熱を計ったら微熱

症状は、高熱が出るでもなく、喉の痛みと鼻水
一番めんどくさいパターン
とりあえず、同僚に事前に連絡をして早々に寝ることにした

案の定、夜中に何度も目が覚めて
結局朝になっても微熱が下がっていなかったので
用心をして、会社を休ませてもらうことに。

嫌な予感がしていたわたしは
日曜の帰り道、ポカリの大きいボトルを買っていたのだけど
夜中にほとんど飲みほしてしまったので
朝、ゴミを出しに行くついでにコンビニでスポーツ飲料とヨーグルトを買う。

父親のお店が月曜は定休日なので
両親が、何か買って来てくれるという。ありがたい。
プリンとゼリーどっちがいい?というので、プリン。と答えていたのですが
いざ持ってきてくれたものの袋をみると、
サンドイッチとシュークリーム
シュークリーム・・・
えっと、プリンは?と思ったけど、これは突っ込んじゃいけないところ。

歳をとってから、本人も謎な勘違いや間違いをしてはよく落ち込んでいる
そっとしておいたけど、途中でやっぱり気付いて
あれ?!プリンって言ってたよね?なんでシュークリーム買ったんだろう、、
と、やっぱり落ち込み始めた。
大丈夫!ヨーグルトがあるから!
って言ってみたけど、ちゃんとフォローできてただろうか。

かあさん、気にしないで。ありがとう。

完全に治らない風邪もどき
さすがに火曜は出勤したけど、それから1週間近く長引きました。

初めてひいた夏風邪は、うわさ通りしつこかった