読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

同じ感覚

ある日、夜のヨガクラスが終わり、帰ろうと外に出た
思いがけず、一緒にいた友だちと話込んでしまい真夜中になってしまった。

同じ感覚をもった人と一緒にいるようにしたいよね。

その夜、そんな話をした。
昔、お母さんたちに言われていた、「友だちをよく選びなさい」というのとは
少し違うかもしれないのだけど、そんな感じ。

幼馴染とか、この人といると楽だからとか
そうことじゃなくて
同じ感覚の人といる ということ。

忙しない日常や、やりきれない理不尽な出来事や環境に
忘れそうになっていたり、ぶれてしまったり、鈍っていた感覚がまたシンプルに
研ぎ澄まされていく。

それはきっとお互いにスルスルと。
氷のような塊が溶けていくような。そんな感覚。

今のわたしは、お腹の中心から頭・指先足先までかっちかちになってる気がする
そんな自分で居たくないから
同じ感覚を持った人。
そんな友だちとゆっくり話がしたいなぁと思っていたところ、
その友だちから、遊ぼうよ。と連絡がきた

すべてが繋がって、また、なるべくして起こる出来事に、なんだかにやけるばかり。

時間の使い方

2017.4.16
4月末に行うイベントのミーティングが13時から。
だったら、その前にやれることはやっとこう。
そう思っていた日曜のこと。

そう思っていたのに、
朝予約してたヨガのクラスを、やっぱりだるいー。と、直前にキャンセルした
せめて、メイクして早めに家を出たら少し買い物をしよう。
と決めたのに、
この日、わたしはメイクすらせず、
12時50分に家を出て必死で自転車をこいでミーティングに向かったのだ

なんか気圧の関係?
体調の問題?季節の変わり目?
気持ちの問題・・??
身体が重くて仕方がない
心も身体もしゃきっとしない

朝6時半頃から起きていたのに、だらだら。
ずっとベッドの上にいたら、いつの間にかまた眠っていて
起きたら。そう、12時半だったから。

スタジオまでは自転車で5分だから遅刻はしなかったのだけど。
疲れがとれきれないこの時期、
いい加減大人しく休みなさい!そういうことなのでしょうか。

f:id:momnn:20170426121527j:image

岡山に行っていた友だちからお土産をもらった
パケ買いなんです。と。
自信満々に言うとおり、岡山製のものじゃなかったけど。笑
たしかにとても可愛いかった。

さて
5月のGW終わりまで、休みの日の予定が埋まってしまいました
合い間に、実家に帰る時間をちゃんと作ろうと思ってます。

1年があっという間だから、1カ月なんて本当に一瞬で。
ふと気が付いたら、自分の目の前のことをこなしてはいるのだけど
自分にとってもっと大切な時間が後回ししがちになっている。
会いたいばかりじゃないとしても
家族 と過ごす時間はきっとお互いにとても必要

デスクの上のもの

f:id:momnn:20170425150221j:image

去年、韓国で買った
Himalayaのリップバーム

久しぶりに会社の置きリップとして使用しています
テクスチャーはかなり柔らかめ
最近ずっとNIVEAのリップバームを使っていたので、特にそう感じる
香りは相変わらず少し癖のある香り(個人的には好き)

日本で売ってるのは見たことがないのだけど
インドのアーユルヴェーダコスメで、海外だとかなり安く買えるブランドです

個人的に、そんなびっくりするほど肌なじみするわけじゃないんだけど
海外行くとついつい探してしまう。

アイスコーヒーとストローの話

f:id:momnn:20170420125027j:image

ここのところ週末になると
ほとんどスタジオかヨガ関連の集まりでドタバタしている。

先日、代行クラスを終えたあと
友だちとお茶をした

ドーナツとアイスコーヒーをたのんだら
アイスコーヒーにストローがついていなかった
一緒に行った友だちは二人ともホットコーヒーだったから比べることもできず

何度かトレーの上を探してみるも、やっぱりないから
まぁ飲めないこともないし。と
そのままコップをつかんで飲んでいたら
店員の若い女の子が
すみません、ストロー忘れてました、、、と申し訳なさそうに持ってきてくれた

そこで、改めて発覚したのだ
友だちの一人は、私がそのまま飲んでることにやっぱり違和感を覚えていた。ということと
なかったらなかったで別に飲めないこともないし、と、すぐに順応する私のこだわりの無さ

(そして、なんも気にしてなかったもう1人の友だち。笑)

自分の中にある
ひとつの「くくり」を少しずつ大きくしていくような感覚はすごく大切
そのくくりの数は問題じゃなくて
その大きさが小さければ小さいほど、生きにくい
そう思っている。それは、わたし自身、元々それが小さかったから。
こだわりがまったくないわけじゃない。
本当のこだわりを見極めることと、それ以外のしょうもない感覚に気付けること。
そうしたら、私の生活におけるこの世界はとてもクリアに見えて
大切なものを見逃さずに、毎日を丁寧に生きていける気がする

 

週末スタバ

2017.4.15
f:id:momnn:20170420002028j:image

どうせ行くだろう
そう思って、結局入金をした
すっぴんで街中をうろうろしてた土曜日の話。

店頭だったら5/16まで
スタバカードに5,000円入金すると
1,000円分のドリンクチケットがもらえるのだ
↓↓
スターバックス カード|スターバックス コーヒー ジャパン
(ネットだったら期日が違うらしい)

ちょうど期間限定のアメリカンチェリーパイフラペチーノが発売。イベントをしていた日と重なって、とんでもないお客さんの多さ。
さらに、新製品の記念バルーンを配ってたので、店内がバルーンと人で埋め尽くされていた

いつもの謎の反骨精神があらわれて
アメリカンチェリーフラペチーノだけは頼まんぞ!と、一瞬思うも。
この日、その後に代行クラスだったので
胃の中はなるべく刺激のないものにしときたいと(本当はコーヒーもよくないよね)、いつものソイラテ。
週末のにぎわいに気持ちついていけず他人事のようにぼんやり周りを眺めてた。

午前中、とても気持ちのいい天気で、洗濯を思いっきり干してきたのに。
なんだか昼過ぎから雲行き怪しくなってきて
その後、まさかの雷雨になった

滞る時期

2月から春先にかけて

毎年のことなのだけど、色んなものが滞りやすくなる

毎年のことだから、気をつけているんだけど
やっぱり今年も。
この時期、むくみと体重増加が避けられない
時期的に仕事も一番忙しくなるし、
(今年は特に発狂しそうだったし。)
気持ちもどんより滞っていく

 

きちんと身体が巡ってるときは
何をしても巡るのだ
どんだけ食べても飲んでも。
気持ちも巡るのだ
きちんとひとつひとつ片づけることができるのだ

ひとつ歯車が狂ったら、少しずつ調和が乱れ
気が付いたら、もう何をしても
滞ってしまっている
身体も、気持ちも、身の回りの事も。


あんなに気をつけてるつもりだったけど
今年もやっぱり、身体が重くなってしまった。
この時期どうしても滞ってしまうのだから、焦っても仕方ない。
そうやって少しずつ受け入れ中。

f:id:momnn:20170418171534j:image

ヨガとパンと赤ん坊

2017.4.9
朝、8時半
友だちの家まで自転車を飛ばす
ものの3分ほどで到着した
思った以上の近さ

この日は、少し郊外のスタジオで
柳本和也先生のWS
10時から2時間のクラス

WSは2日間あったのだけど
わたしたちが受けたのは1クラスだけ。
一番興味そそられた後屈フロー
久しぶりの和也先生のクラスはやっぱり楽しかった
もうひとクラスくらい受けたらよかったな。なんて思いつつ

お昼過ぎ、地元近くのパン屋へ
あの行列、なんですか。
昔はあんなことなかったのに。
もみくちゃで買ったのは、
ベーコンチーズフランス、カツサンド、ミルクパン2きれ
みんなでシェアした、明太子フランスは名物らしい。とても美味しかった
ドリンクは行く前から決めてた、バナナジュース(200円)を購入(パンを買ったらコーヒーは無料でくれるんだけどね)

f:id:momnn:20170414162017j:image

夕方にかけて、また違う友だちと合流して
3月に生まれたばかりの友だちの子供に会いに。

ふにゃふにゃでかわいすぎた
ずっと抱っこしてたかった
愛しさのかたまり

f:id:momnn:20170414162041j:image