想い

音信不通になった友人へ
何度も何度も連絡を取っていた子から
やっとレスポンスがあった!
そんな連絡がきた

f:id:momnn:20170925125725j:image

音信不通になったときみんなで本当に心配をした。
それっきり、なぜわたしは冷静だったのかというと
その間に1度、たまたまその子に会っていたから。
近所のスーパーで。

全部はわからないけど、
病気や怪我をしていたわけじゃなかったし
家族や仕事で大きな問題が起きたわけでもなさそうだったので
何度もハグをしてまたゆっくり会えたらいいね、そう言ってさよならをしていたのだ。
(スーパーで。)

だけども
返事がないのに、何度も何度も連絡をし続けた友人を
愛に溢れた人だなあと思わずにはいられなかった

わたしにはできないから。

繰り返しの行動で、変化が生まれたのは
携帯の文字だけじゃなく
あの子の気持ちがちゃんと届いたからなのだろう

だれかを動かすのはいつだって想いなのだ

新しい服

オフシーズン
夏に買った春秋に着れそうな薄手の羽織り物を
とうとうひっぱりだしたf:id:momnn:20170915123758j:image

まだショップバックにはいったままのそれは
綺麗にたたまれて
タグもついたまま

家を出る直前に
いそいそとタグを切り
すっと袖を通したら
思った以上に気持ちのいい肌さわりで
昨日よりも少し寒い朝の風を心地良いものに変えてくれた

だけど、さっむー って言いながら
自転車をこぐのも嫌いじゃない
そんなこと言ってられなくなるくらいの寒さが来る前に
もう少しだけ、半袖で秋風を感じてみようか

f:id:momnn:20170915124000j:image

ひとりピクニック

2017.9.9
2週連続で、クラスの代講を頼まれていました

この週はずっと雨が降ったり曇っていたりぐずついていた
久しぶりの天気はなんとも気持ちよくて
デパートの地下で買ったパンを食べながら
1人平和公園でピクニックをした

クラスのあと
本当は少し足を伸ばして
ドラッグストアで日用品を買おうと思ったのだけど
ヨガマットやらかさばるので
必要な食料品だけ買い足して自転車をとりに駐輪場へ

普通にそのまま帰ろうと思ったのだけど
平和公園の風が気持ち良すぎて
Uターンして1人ピクニックf:id:momnn:20170913122255j:image

f:id:momnn:20170913122535j:image

f:id:momnn:20170913122559j:image

飲みモノがお水しかなかったので
ピクニック感があんまりでなかったけど(カフェイン中毒。笑)
最高に気持ち良かった

のんびり夕方のスタバ

2017.9.3
朝一のヨガのあと
急遽友だちに連絡を

なんだか
だれかとお茶したい気分だったから

そんなときに自分たちのペースで動ける相手がいるなんて
幸せなことだとおもう

夕方16時以降なら大丈夫だという友人にあわせ
それまで、だらだらと時間を過ごした

結局、今年の春にできたばかりの大きなショッピングモールに行くことに
広すぎて、なにがなんだかわからないのだけど
日曜の夕方で人も思ったより少なく、
快適に楽しく探索できた

たくさんカフェやレストランがある中で
結局選んだのは、スタバ
先日、友人が絶賛していたチーズケーキが食べてみたかったのです
が、残念なことにSOLDOUT  
なので、新製品のチョコレートケーキを2人でシェア

f:id:momnn:20170912154529j:image

やばいくらい、濃厚
生チョコを食べてる感じ
1人で食べるのは結構きついかもです

久しぶりに2人で長々と話をした。
次は、夜のピクニック

季節の変わり目 確認の時期

f:id:momnn:20170911125759j:image

8月、心も身体もざわつく毎日と
刺激や楽しみ溢れた夏時間
少しずつ見ないふりしていた
日常の生活と素直に向き合うため
まずは自分の確認を。

9月になって
心と身体を整えるため、長期休暇などで乱れていた
ヨガ時間をいつも通りに戻すところからはじめる

動いたり
クリアにしたり
開放したり
認めたり
しんどかったら、お休みしたり

10年近く続けている同じことも
きっと少しずつ変化しているのだろう

今、この時を生きている自分が
心地いいと感じる感覚も
きっと変化してるはずだから

涼しくなって、ホットヨガのクラスに参加する人が戻ってきました。

感じてほしいのは
あちこちに飛びまわった感情や感覚を
すごくシンプルに一つにまとめるようなイメージ
そこに元からあった軸に気付いたら
もうすべての力は抜いて、こだわりもプライドも
しがみつくものは何もなくて
その軸一つ
あとはそこにある心地良さだけを感じてほしい

きっとみんな感じることができるはずだから。

AQUARIUM byNAKED @広島

2017.8.29
いってきた

イベント自体きてることを知らなくて
たまたま見つけたのが最終日当日
数年前の金魚と光のアートアクアリウムとは違って
今回のはデジタルアート展

お昼休憩に、ペアチケットを事前に購入し
早速、同僚と行ってきました

f:id:momnn:20170911125219j:image

海は大好きなのだけど
昔から海の中や、魚の映像がものすごく怖い
前世でなにかあったのか、というくらい本当に苦手です

f:id:momnn:20170911125246j:image

f:id:momnn:20170911125325j:image

f:id:momnn:20170911125341j:image

大画面で泳ぐ大きなデジタルクジラに
本気でびびりながらも
楽しめました

ただ、かなりスペースが少なくて
あっけなく見終わりました

もう少し、体感体験、観賞スペースあったら良かったな。

秋の気配

2017.9.4
f:id:momnn:20170908120805j:image

肌寒くなってきた
外に出ると、秋の風が吹いていて
それでも少し蒸し暑いのだけど、
あの夏の気温と湿度が身体にまとわりつくような
そんな暑さは減った

会社が終わると、もう空は薄暗くなっていて
少し寂しく感じるのだけど
昔のように泣きたくなるようなことはもうない

変わり続ける世界を
淡々と流されて生きていくことしかできないことを
その時その時で受け止めて、感じていける自分を
じっと眺めているような感覚
それはなんとも心地良いから

秋の風に気付いたら、きっとあっという間に季節は変わり
肌をさすような寒さがやってくることを
心のどこかで覚悟する

そうやって1年を通して
季節の変化を楽しむことができる国に生きてることを
ふと、改めて思い出した