ことばのむこう

旅とヨガと友だちと、たまにコスメ

仕事はじめ

仕事の始まりの切替はなんなくされて

体のしんどさはあっても、淡々と過ごすのは得意なほうかもしれない


年明け1週間がんばったら早速連休があるし。

連休明けに整体の予約もしちゃったりしている

週末は母親の病院に付き合ってぶらぶらする予定だし、

いい感じで、冬休み感から脱出できそう


整体はもう何年も継続で月1通っている

冬になると、寒がりなわたしは一気に緊張が強くなるので少し頻度を上げて通ったりもする

年々、年末にかけての体のしんどさがひどく、特に今年はお手上げだったな、、

 

---

「寿屋珈琲」

ある日

仕事の休憩中、散歩がてらうろうろ歩いていたら

コーヒー豆専門店の前にTAKEOUTはじめましたの看板が

思わず店内へ入り、コーヒーを買ってみることにした

なかなか入りづらかったのだけど、入ってみると女性店員さんが2名

もっとこだわりの厳格なおじさんとかいるイメージだった

ブラックのみの提供だったので、久しぶりにブラックを飲んだ

とても飲みやすくて、コーヒー片手にまたまた散歩再開

f:id:momnn:20190319125201j:image

 

---

「SALADA&DELI」

ヨガイントラの友達から、新しくできたサラダのお店を教えてもらった

会社から少し離れた場所にあるので、なかなか行けないなぁと思っていたのだけど、

タイミングよく近くへ行く日があったので、ささっと行ってみた

 

チョップサラダで、刻む大きさを選択できる。

更に、別料金でデリも追加できる。

この日は、病み上がりだったので、シンプルにサラダのみ。あとパンも購入

できるだけ食べやすいように、一番細かく刻んでもらったら

もはや全部がグリーン色

f:id:momnn:20190319125125j:image

芽キャベツブロッコリー、ヤングコーン、ナッツ、、、あとはなんだったかな

標準で5種類選択できます

12月にオープンしたこのお店、1月末まで30%OFF!だったので

少しお得に食べれました

元気だったらデリも追加したのになあ

 

2号店

1/5

今年初ヨガへ

来ていた友達と、ヨガのあとちょいとお茶することに

そういえば、年末ぷらぷらしていたとき

OBSCURA COFFEEの2号店ができたのをみたなぁ

と、そこに行くことに

90分まで無料の駐輪場へ自転車を停めて

ぎりぎりまでのんびりした

f:id:momnn:20190312143416j:image
わたしは悩み悩んで結局ラテを。

お店の壁面にベンチがある作りなので、

1号店のようなカフェ、という感じではないけれど

木のぬくもりが温かいし、スタッフ側とガラスの壁もあるし

開放的なんだけど、そっと自分の時間を過ごせる感じがとても気に入った


個人的にはこちらのお店のほうが好きかな~

新年 祖母との時間

1.4

新年一番の任務「初売り」を完了したので

もう後はのんびりと休みを過ごすのみ

 

さて、今年初のヨガは5日から

いつものペースを戻す前に、年末に仕立てた祖母のめがねを受け取りに行くことにした

4日には出来上がってると思うので、4日の12時以降に来てください。と

早速、久しぶりの運転も兼ねてショッピングモールへ行く

12時少し前だったのだけど、とりあえずめがね屋さんへ

言われた時間はだいたいの目安だから、きっとできてるだろう、そう思って受付に行くと

できてますよ~と。

年末に対応してくれたスタッフの方がいて、真っ先に対応してくれた

この方、とても物越しもおだやかで接客も丁寧。年配の方の対応も慣れてる様子

杖を突きながらでも、遠近両用のめがねでちゃんと歩けそうなので

このまま製品を受け取りました。

サービスでめがねケースがついてきます

黒とピンク だったかなぁ

ふと祖母が、明るい色がいいね。とピンク色を選んでいたので、なんだか嬉しくなった

そうだね、かばんの中に入れてても見つけやすいしね~。


今回のショッピングは祖母と母とわたし

女3人旅です

前回は年末とクリスマスが重なってすごい人の多さだったのだけど

この日は少しのんびりと時間を過ごせた

軽く食事をしよう、と気になっていた「倉敷珈琲店」へ

ディスプレイされていたたまごサンドが食べたい

ボリューム玉子サンド

4種チーズのオープントースト

f:id:momnn:20190311124939j:image
f:id:momnn:20190311124943j:image

3人でシェアしながらのんびりごはん
f:id:momnn:20190311125011j:image
f:id:momnn:20190311125016j:image

祖母と母はサイフォンのコーヒーを

わたしは、ウインナーコーヒー

(最近すこしはまっている)

 

お昼のあとは、2つ目の目的

祖母の歩くとき用のシューズ探し

なかなかいいのがなくて、今日はやめとこうかムードになったとき

ふと、お買い得コーナーでよさそうな靴を発見

特に値段は気にしてなかったのだけど、安いにこしたことはない

履いてみるとぴったりだし、履きやすそうだし、色も年寄りすぎなくていい感じ

これにしよう!と、靴も無事に購入できた

最後にスーパーで買い物をして終了

スーパーでもしっかり母親に歩かされてた

ほどよい疲れって大事。

少しお出かけした日は、ちゃんと眠れるらしい


普段、ほとんど動かずにベッドの上にいるので毎晩ちゃんと眠れないって。

たまにはちゃんとほどよい疲れで眠れるように、

これからも月一目標で、おでかけ日を作ろうと企んでいる

なんせ私は年女なのだ

あまり干支やら星座やら、厄年やらに興味がなく

そういう常識に疎いのだけど

さすがに自分の生まれ年の干支には愛着がある

 

猪突猛進なんじゃけぇ、、

なんて、昔からちょくちょく言われていた

そのたびに、猪だなんてかわいくないなあ、と思っていた

 

昨年末、朝の仕度が思った以上に早く終わり(いつもが遅いからそんな早いわけじゃない)

少しテンションがあがった私は、スタバに寄って出勤

確実に調子に乗っている

結局、始業ぎりぎりだったから

さて、このときにいつものソイラテを待っている間

ふとグッズを眺めていると、大きなかごの中にぬいぐるみが。

ぬいぐるみが売ってるのを見たことがなかったわたしは、珍しいな~と思いながら手にとってみた

熊?イノシシ?なに?

イノシシのコスプレをした熊だった

時間がなかったので、とてもとても気になりながらも買わずに店を出たのです


調べてみたら、スタバベアなんてものらしく

タンブラー同様、シーズンや国によってオリジナルのものがあるらしい

何がそんなに気になったかって、自分の干支だから。

お値段もそこそこ。いつもだったら見送るところだけどなんだか運命を感じて仕方ないので

夕方買いに行こうと決めた


その日、クラスだったので一旦スタジオへ向かい荷物を置いてスタバへ。

買う!と決めたのだ。事前にスタバカードにチャージして準備万端

小走りで朝行ったスタバへ向かうと、朝にあった売り場のかごがない。

え・・?

たくさんではないにしても、数個あったぬいぐるみが見当たらない。

えーーー。と思っていると、

スタッフの女の子が、棚から一人取り出していた。

迷わず、これ売り物ですか?だれか買うもの??と聞いていた

わたしの勢いに圧倒されながらも、売り物ですよ、最後の子なんです。と。

買います! 即答です。


35歳のまぁまぁな女性が一番忙しいだろう18時過ぎ、ぬいぐるみを持って列に並んだ

しかも、コーヒーは買わず、この子だけを。

f:id:momnn:20190225145757j:image

人気者なんだねぇ、残っててくれてありがとうだよ。
f:id:momnn:20190225145754j:image

(脱いだらこうなる)

 

 

初売りの洗礼

2019.1.2

三越の初売り

ここ数年、三越にあるジュリークの福袋を買っている

昨年は行こうとしていた時間があまりにものんびりだった。たまたま早くお店に行っていた友人へお願いをして買ってもらったのだ

今年もこの友人が、買えたら買っておこうか?

なんて優しい言葉をかけてくれる

 

だがしかし、毎年甘えてるわけには行かないので

自分で2日、三越へ向かう

今年最初の最大の目標だ


そのために、1日の夜。家族と食事をしてのんびりした後、一人で実家をあとにしたのだ

自宅から出発するほうがどう考えても身軽だったから

今年の休みは長い。

また気が向いたら実家へ帰ればいい

それよりもなによりも、2日に三越へ行く。という任務を果たさねば

はて、三越は何時オープンなんだろう

調べると9時半OPENだった。早いな

その頃めがけて向かえばいいのだろう、と思い当日の朝布団の中でうだうだしていると

8時半ころ友人が、「今から家でるね!」と

え。早くないかい?

少し焦るも、友人の実家は遠いから早めに出発したのだろうと納得(にしても早い)

結局、計画よりは早めに家を出た

自転車を停め歩いていると、早く着いた友人から秒ごとにLINEが入る

表の入り口はもう結構並んでいると。

とりあえず小走りで、わたしは裏口にまわり最後尾に並んだ

まさに初売りの洗礼だ

 

初売りに行ったことがないわたしは初体験だらけ

こんなお正月からギラツイタ世界があったのか

まわりの人たちの勢いに端から降参状態で、ドキドキしながら開店を待つ

開店と同時に、列が動き始め

よくテレビでみる「走らないでくださ~い、押さないでくださ~い」な光景ではなかったけど、競歩並みでそれぞれの目的地へ散らばっていった

地下へ降りる人が多かったかな。


わたしの目的のジュリークは裏口のほうが近いので

後から並んだにもかかわらず友人より先に福袋をゲットできた

今年は、限定数が少なかったのと口コミなのか去年よりもお客さんが多く15分ほどで完売になっていた

確保できて本当によかった

2種類のうち、スキンケアの方をチョイス

そのあとダメ元で2人とも大好きな「evameva」へ

ここの福袋こそ人気だからもうないだろう、と思っていたら

待ってたよ と言わんばかり2つ残っていた!即効確保!

f:id:momnn:20190219124152j:image

大満足なお正月の買い物になりました


そのまま友人は家族と実家へ帰り

わたしはお昼過ぎくらいまで、だらだらと市内をぶらついた

どうしてもパンが食べたくて、ジョアンのパンを数種類

干支のイノシシの菓子パンがあったので思わず買っちゃいました

 

なんせ、わたし今年は年女なのだ

兄とドライブとお花

2019.1.1

兄が名古屋から帰省していた

元日、ドライブがてら買い物

広島らしいところへ行きたいという

どこだろう


街の中心へ行こうというのだけど、さすがに1日はあいてないはず

ショッピングモールや昨年できたアウトレットを提案してみた

まぁ、なんとでもなるだろう。と

まずアウトレットへ行ってみた

そこそこの人の多さ、みんなたくさん買い物をしていた

わたしたちは特に目的もなく、館内をうろうろし

家族へのお土産も決まらず、母親へお正月のお花だけお土産に買って

違う場所へ向かうことにした。

電器屋に行きたいらしいので、電器屋めぐり

飄々とした兄なのです

同じ歩幅で歩いたり、和気藹々とおしゃべりしながら店内をみたり

そんなことはしない

ましてやなんか良いものあった?なんて聞いて来もしない

どこか店内に入れば、好きな場所へそれぞれ向かい

気づけば、私が兄を探す

どこに行ってもそうなる


この日もそのまま昔よく言っていたゲーム屋さんや、コンビニ周辺をドライブして帰宅

本当の本当に、お土産がお花だけになってしまった

それでも1年ほど前に比べたら、なんだか雰囲気が穏やかで

ちゃんと危機管理を持って生活をしている様子が伺えて一安心

少しでも生きやすくなっていればいい


そんなことを思った新年1日目

f:id:momnn:20190219121425j:image

1ヶ月後カタチを変えて母親から送られてきた写真

まだ綺麗に咲いていた

Thanks2018

2018.12.28

長い冬休みのはじまり

母親と最後のデートを楽しんだ29日、

翌日30日はお世話になったスタジオの大掃除

その足で、どうにもこうにも疲れがとれない体の最後のメンテナンス

最終手段だと思っている鍼灸へ行った

2時間の施術でかなり体が楽に。

軽くなった体で、大好きだけど我慢してるポテトフライを買った

最終日12.31

片付けきらない自分の部屋をそのままに

捕獲されて実家へ帰りました。

高い山の中はとても寒いけれど

空気が澄んでて、景色が綺麗なのです

f:id:momnn:20190218133404j:image
今年も本当にお世話になりました。

ありがとう。