読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

直感

f:id:momnn:20170125134124j:image

トレンド
なんて言葉を聞くとおぇーってむずむずかゆくなったり。
なんて言いすぎだけど
ひねくれものの極み

ただ単純に好きなものが好きというだけなんだけど

それとなく最近は特に直感型になりつつあるな
と、自分でも思っている

昔はいつも誰かの真似をしていたような気がする。
なんだかんだ、誰かが持ってるものをほしがったり、安心したり。
いつからか、ほしいものに関しては
ほとんど悩まなくなったのだけど
最近は特にアリナシが分かりやすくて
自分でも楽しい

多少はやっぱり悩むこともある。
そしたら、まずは買わない
誰かに いいじゃん、と言われたとしても
ちゃんと冷静に考える
アリかナシか
イルかイラナイか
ツカウかツカワナイカ
ただそれだけ

それ以前にみるのは
ニアウかニアワナイか
それは身につけるものだったら、もちろん自分に似あうか似あわないか。
身につけないものだったら、わたしの生活に似あうか似あわないか。

もし買う、と決めたら
そこから、
イロの種類を選択したり
サイズを選択したり
置く場所や使うタイミングを想像したり

そして、最後の決断を下す
この工程が数分で行われる

はじめに買う、と思っても、
第二段階の「選択」でやっぱりやめとこう。
これもある話。

とりあえず、わたしの買い物は見ていて気持ちが良いらしい。

たぶんほしいものが決まってるから。
洋服にしたら、今ほしいもののカタチが頭の中にあって
それ以外のものは見ないし興味がない。

例えば、
シルエット、素材、質感。これをなんとなく店員さんに伝えて数点もってきてもらい
直感でこれ、というのを試着。
これ!ってなったら購入。

ブランドは特にこだわりはない
巷でトレンドなブランドだとしても、気に行ったシルエット質感じゃなかったら買わないし
ノーブランドでも、ピンポイントでこれだ!となったら買っちゃう。

※ただ、迷ったとき
あとでもっかい見させて。といって
同行者を振りまわす傾向があります。

ここ数日、最高な香りに包まれいる
もう何年も香水を探していた。先月福岡に行ったときに勧めてもらった、ヴェルサーチの香水
とても良い香りだったんだけど、なんとなくこれだ!じゃなくて。
香水はもういいか、と思っていたら出逢ってしまった。
わたしの感覚が、コレを欲しているような。落ち着くような。そんな香り。

コレだ、を見つけたら
もうソレだけでいい

 

雨の日の朝

f:id:momnn:20170124135412j:image

雨の日の朝、必ずすれ違う双子ちゃんがいる

歩いて出勤をする雨の日は
いつもよりも30分ほど早く出る
その時間にいつもすれ違う双子ちゃんがいるのだ
その子たちも保育園か幼稚園かに向かう途中
憂鬱な雨の日の朝、わたしの一番癒される時間

たぶん双子ちゃん
もしかしたらお姉ちゃんと弟かもしれないけど
同じくらいの大きさだから勝手に双子ちゃんだと思っている

女の子はいつもお母さんと手をつないでいる
たまに、男の子と手をつないでいる
男の子はだいたいふらふら歩いてる
まわりにたくさん興味をそそられるものがあるみたいに
いつもキラキラきょろきょろ歩いている
あれ?とある日気付いたらお母さんは妊娠中だった
おなかが少し膨らんできて
年末、おばあちゃんらしき人と双子ちゃんを何度か見かけた

お腹の大きなお母さんは、いつも冷静な感じで
女の子がお母さんを気遣いながら歩いてる様子のときも
男の子が少し後ろの方からてくてく歩いてる様子のときも
あんまり動じてない
2人はたまにしか履けない長靴や
自分用の小さな傘に
なんだかワクワクしてるのか始終ご機嫌なのに。
お母さんは、いつも冷静な雰囲気だった。
その3人の温度差や空気感にもわたしは惹きつけられていたのかもしれない

年が明け、大雪が降った
雪の中、歩いて出勤をしていたら
信号待ちで小さな男の子と女の子と、お母さんを見つけた。
お母さんの大きなコートの胸の中には、赤ちゃんがいた

お母さんと手をつないでる女の子と嬉しそうに雪の上を歩く男の子と。
赤ちゃんを抱っこしたお母さん

お母さんはやっぱり冷静で、
目的地の保育園をただただ目指しているような
そんな雰囲気さえ感じるのだ

東京からのサプライズ

素敵な届け物
インスタで繋がった友だちがいる
昨年東京へいったとき初めてあったのだけれど

一番年下なのにあの落ち着きはなんだ

おじさん末っ子からの素敵な贈り物
猿田彦コーヒーの豆

f:id:momnn:20170121173412j:image

郵便の封筒までオシャレ
封筒を開けたとたんにコーヒーの良い香りが、、、
泣きそうになったよ

ありがとう

博多ぶらぶら

f:id:momnn:20170121173016j:image

f:id:momnn:20170121173131j:image

色んなお土産をもらってきたけど

初めて頂きました

f:id:momnn:20170121173147j:image

もっちもち
とても美味しかった

新しい相棒たち

f:id:momnn:20170121170428j:image

その1

スタバの手帳 @韓国
ここ数年、手帳管理はほぼタブレットアプリ
携帯とタブレットで共有できるし、かさばらないし

それでも何か走り書きをしたいときとか
書き留めたいことがあったとき
何かとノートがほしいな と思って
久しぶりに手帳を買った

数年前、ソウルで年越の時
大雪の中数軒スタバをまわってもゲットできなかった
韓国スタバの手帳!
を、ネットで買った。(泣 行きたい)

ブラックとレッドはウィークリータイプ。
ウィークリーがほしかったからとても嬉しい。

台湾や香港でもスタバの手帳があって
どれもすべてモレスキン社製

2017年手帳生活はじまり

その2

ずっとほしかったのに、なかなか買うタイミングをはずしてたもの
SIGGボトル

ポイントがたまったので、ネットで購入
ヨガ用のボトル
10年近く使ってたボトルはプラスチック製。
ほぼ毎日使った結果、とうとう半年ほど前に壊れていた
使えないわけじゃないし、と使っていたけど
水漏れも始めたので、とうとうさよならです。

SIGGボトル
1.0Lにした。思ったよりも大きかったかな、、、
カタチは、ワイドマウスに。

これから10年使います

雪景色の朝

2017.1.15
f:id:momnn:20170121164200j:image

外をみるとまだ雪が降っていた
真っ白な世界だった
こんな街中でこんなに積ってるなんて
実家は相当積ってるだろう

昨日に引き続きわくわくしてるから
早々に着替えを済ませて、防寒も完ぺきに
朝一のヨガクラスへ向かった
写真を撮ったり少し集中力がなくなるとこける

ヨガに行くまで、何度もこけた
さすがにこけた拍子に帽子が吹っ飛んでいったときは、1人で笑いが止まらなかった
雪景色や歩く地面の感触、キラキラの世界はわたしをとても興奮させるのだけど
基本、ビビりなもので
歩くのは人一倍慎重
そんなこんなをしていたら、ヨガに遅刻した

クラス後、外はまだまだ雪が降り続いていた
足元緊張させて向かったのは、パン屋さん
最近お気に入りのパン屋
@ LA MYSTERE
カンパーニュがとても美味しい
500円以上買ったらコーヒーがもらえます
(持ち帰りでもイートインでもOK)
ブリオッシュのクリームパン

f:id:momnn:20170121164237j:image

f:id:momnn:20170121164249j:image

持ち帰りでカンパーニュのクォーターとブリオッシュ

パンをひしと抱えて
またまた雪の中歩いて帰宅

f:id:momnn:20170121164309j:image

※帰り道に撮った写真たちはTumblr

週末ランチの後のこと

2017.1.14②
f:id:momnn:20170121164003j:image

雪がやまない

そうだ、外に洗濯を干したまま出かけてるんだった。
それに気付いたのは夕方だった

美味しいランチのあと
外に出るとやむ気配もなく雪が降り続いていた

自転車をおしながら、友だちが行きたいショップへ3人で歩いた
頭に肩に、雪はハラハラ積もっていく

行きたかったショップに着き、2時間以上(居座りすぎ)
わたしもメンズニットと、シルエットが最強に綺麗なコートを見つけたのだけど、、、我慢した。
友だちはニット購入と羽織ニットを取り寄せ
もう一人の友だちはアウターを購入(相当けしかけた)
人の散財をみるのは気持ちがいい。笑

終いには、コーヒーまで淹れてもらい
12月に新しく出た香水のサンプルもちゃっかり頂いた

f:id:momnn:20170121164030j:image

17時前、外を見るともう薄暗く
雪はやむ気配はない
自転車を押しながら帰り道、こんなに1日中降り続けるなんて予報で言ってなかったよね、なんて言いながら
そう、洗濯物のことを思い出したのだ

雪が降るとやっぱりわくわくする
いつもの景色が別物みたいに真っ白な世界に変わる
その白さは、いつもわたしをわくわくさせる

雪で湿った洗濯物にも笑いが出ちゃうくらい
わくわくするのだ