読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017 ことりっぷ① 元乃隅稲成神社

2017.3.12
急遽行ってきたのは
元乃隅稲成神社
と、ついでに角島

2月終わり頃から仕事がとてつもなく忙しくなってきて
心も荒んでいた
とにかく自然に触れたくて
自然の中でただボーとしたくて
前日になって、どこか自然まみれになれるところに行きたい と友だちに言ったら
私、ずっとここに行ってみたいんだよね。と言ってきたのが
元乃隅稲成神社 
そしたら、角島もすぐ近くにある、というので
どっちも行くことにした(友だちの運転で)

角島は何年か前に行ったことがある。
その時は曇りのち小雨で、残念な天気だった
今回は天気も良く、、、、だったのに、角島についたら空がかすんでいた
花粉やら黄砂やらPM2.5やらだろうか。
追打ちをかけるように強風な日
わたしはちっさい頃から花粉症
ヨガを始めてかなり症状が和らいだといっても、一度ひどくなるとその日一日中
はとんでもないことになる。

特にこの日は、広島を離れるごとにひどくなり
目を半分以上開けれない状態で、さらには顔いっぱいのマスクと
止まらないくしゃみ
とんでもない一日になった

それでも、まずは角島
真っ先に、、、、ごはん
f:id:momnn:20170330224954j:image

生ものをたくさんは食べれないので、海戦天丼に。
友だちは活イカのどんぶり
鼻づまりで味半分しか分からなかったけど
久しぶりの白身魚の柔らかさに感動

f:id:momnn:20170330225023j:image

f:id:momnn:20170330225034j:image

f:id:momnn:20170330225402j:image

そのあと海岸をぶらぶらとして(とにもかくにも風が強すぎて、そのうち霞んで
た空も透き通ってきて、くしゃみとまぶしさ(光過敏症)でそそくさと退散)

f:id:momnn:20170330225124j:image

到着した時よりも澄んだ空と光
それが反射して海が透き通るように、とても綺麗な景色が見れた
報われた。

そこから車を30分ほど走らせ(もちろん友だちの運転で)
元乃隅稲成神社へ
思ったよりも混雑しており、車を停めるまで結構並んだ

f:id:momnn:20170330225144j:image

“日本の最も美しい場所31選”に選ばれたというこの神社
入口から、岸壁まで歩くのは結構な運動だったけど
f:id:momnn:20170330225202j:image

f:id:momnn:20170330225214j:image

f:id:momnn:20170330225224j:image

岩の上でボーっと座っている時間が最高に心地良かった

波の音
身体ごともってかれそうになるほどの風
まぶしくてキラキラした水面を見ていると
目の端に映るすべての景色がキラキラしてきて
そんな数分がこの日一番幸せに包まれた時間だった

帰宅したのは思ったよりも早めの時間
帰りのSAで大好きな求肥のおやつを大量に買ったので幸せも割増

いつも、ひょいっと色んなところへ連れてってくれる友だち
本当感謝
ありがとう